ベビーブック8月号で大喜びしてくれた話

水疱瘡(2回目)と4種混合(追加1期)の予防接種をしてきました。

針がささった瞬間、「?」ってなって、その後痛そうに泣きましたが、

すぐに落ち着いて泣き止んでくれました。

すごく頑張ってくれたので、家に帰ったら楽しもうと思って本を買いました。

息子はこれまでアンパンマンをみても、ふーん?って感じでしたが、

ある日突然雷に打たれたかのごとく

アンパンマンの顔とアンパンマンという名前がつながったらしく、

「ぱんたんた!!!!!(アンパンマンの意)」と叫ぶようになりました。

ヘレンケラーの『ウォーーーーターーー!!』並の衝撃だったようです。

そんなわけで買ったのはアンパンマンが表紙のベビーブック8月号です。

このところとても楽しそうに水遊びしているので、

水遊びの付録がついていたのが購入の決め手になりました。

レジに持って行くと、本の表紙が見えたようで、息子のテンションが急激に上がりました。

アンパンマンをめっちゃ連呼。

レジのお兄さんも苦笑い…というか、

「あ、うん、そうだね…」って困りながら言ってました。(ありがとうございます。すみません)

しかし手提げ袋に居られたことにショックを受け、

お願い隠さないで!もう一度見せて!とさらに彼の名を連呼した後、

悲し気に私の背に背負われて本屋さんを後にしました。

いや、今買ってアンパンマンは君のものになったんだけどね…

帰ってから本を見せたら無心で眺めていました。

そして付録の穴あきバケツに水を入れてみたらすごい喜んで

「Foooooooo!!!!!」

ってリアルに言ってました。

付録はこんな感じです。

バケツは思ったより小さかったですが、

ビニール製で水を入れても軽いので、こどもでも持ちやすいのがいいですね。

カバンの中に入れてもかさばらないので持ち歩きも容易です。

お風呂シールはお風呂場の壁にくっつけたり水に浮かべたり、

バケツの中に入れて「何がでるかな?」(「アンパンマンでるかな?」)とかやって

遊んでます。

1歳半くらいの子はとても喜ぶと思うのでおすすめします。