ワンオペ育児 赤ちゃんと一緒にお風呂で時短ワザ  ロレアル パリ ノーシャンプー で時短

前回赤ちゃんと一緒にお風呂に入る話で、バスチェアを語りましたが、

赤ちゃんをバスチェアで待たせている以上、

自分をマッハで洗わなければなりません。

その為に時短になったアイテムは

ロレアル パリ ノーシャンプー エクストラオーディナリー オイルです。

泡立たないのでゆすぎの時間が短くなり、

さらにコンディショナー、トリートメントがいりません。

これはかなり時短になりました。

しっかりさらさらになってくれるし、痒みなども特にありませんでしたが、

人によっては湿疹がでたりするみたいです。

とても助かったので、冬になったらまた使用したいですが・・・

しかしこれ、原産国が中国なんですよね。

うむむ・・・。

似たような商品がサヴォリーノでも出ていて、そちらは日本製なので、

次回はサヴォリーノを買おうかな。

しかもサヴォリーノは速乾性もあるらしく、

ドライヤーをかけるのがとにかく嫌いな私にうってつけ!

買ったらまた記事にさせていただきます。

子どもをお風呂場で待たせる時間を減らすために、

クレンジングはお風呂に入る前に済ませてしまおうと、

ふき取りタイプのものを買いました。

少し話題っぽいビオテルマです。

しかしこれ、時短にはどうかな???という感じ。

コットンをクレンジングでひたひたにして、

肌を傷つけないように優しくマイクを落とす・・・っていう作業はまあまあ時間がかかります。

オイルで一気に落としてしまうのが一番早いですね。

お風呂に入る前にメイクを落としてしまうという目的にはぴったりですし

ビオテルマはダブル洗顔がいらないのがメリットなので、

この辺が合う方にはいいかも。

さて、シャンプーで時短して、

赤ちゃんを洗ったら、ここからがまた大変ですよね。

風邪をひかせないように、自分も風邪をひかないように、

お風呂上がりのケアをしなければいけません。

じつはここでミスをして一度風邪をひきました。

この時に必須なのは赤ちゃん用のポンチョタイプのフード付きバスタオル

フードがついていればとりあえず頭が冷えることがないので安心です。

そして自分用には、

バスローブを購入しました

コストコの安いものです。

着れば寒さもなく動けるので、

ワンオペの方には絶対におすすめです。

しかしバスローブを羽織っても、

髪の毛を振り乱していると瞬時に風邪を召しますのでご注意ください!

私は100均(セリア)で速乾タイプのヘアキャップを買いました。

しかしこれ、私には小さくて頭に被るのにやや手間取ります。

キャップタイプではなく、

タオルタイプの方が楽ちんかもしれないなと思っています。

バスローブのデメリットは、ものすごく乾きにくいという点です。

室内乾燥だと2日くらいかかります。

乾燥器を使ったり、晴れた日に外に干すことが前提ですかね(それでも冬は乾かないかも)。