ベビーベッド・息子がもうすぐ2歳でも、ある意味現役です

私はベビーベッドが好きです。

赤ちゃんしか寝ることが許されない、あの神聖な空間を持つ美しい佇まいが好きです。

だからどうしてもベビーベッドが欲しかったのです。

必要かどうか、使うかどうかではなく、

ただ、ベビーベッドが欲しかったのです。

はたしてベビーベッドはあったほうが良いのだろうか

友人に聞かれました。

「ベビーベッド」ってあったほうがいい?

わたしの答えは、

おそらく、ママ次第。

使わなくてもいけちゃう、すぐに使わなくなっちゃう。

使い続けるには、ママの努力が必要・・・かも・・・?

ベビーベッドがあるといいかもしれない条件

○ベッド生活

○ペットがいる

○乳幼児の兄姉がいる(2人目がはやめにほしいなと思っている)

○欲しいベビーベッドがある

私は特に、最後の「欲しいベッドがある」か否かが重要かなと思います。

なぜなら、

おそらくかなり高い確率で、はやいうちにベビーベッドはつかえなくなるから。

ベビーベッド使用遍歴 我が家の場合

☆生後3カ月まで

必ずベビーベッドで寝せていた。

メリット :別々に寝るので赤ちゃんは安全、自分も赤ちゃんを気にせず眠れる

デメリット:寝かしつけた後に、ベッドに降ろすのが大変。起きたらまた寝かしつけ。

☆生後4カ月以降

ベビーベッドで寝せるものの、夜泣きが頻繁に。

そばにいないと起きてしまうので、朝方だけ一緒に寝るように。

メリット :別々に寝るので赤ちゃんは安全、自分も赤ちゃんを気にせず眠れる

デメリット:親の気配がないと泣くので、その対応で自分も寝れなくなった。

      仕方がなく朝方(4時~5時)だけ添い寝に。

☆生後9ヶ月くらい

ベビーベッドでは寝ないという確固たる意思がみえる。

こんな感じ。

ベビーベッドの恩恵を受けたのは生後3カ月くらいまででしたね。

それ以降は親と寝たがりました。

正直、一緒に寝てしまった方が楽でした。

それでも、一応、ベビーベッドがあるのだし・・・という感じで

ベビーベッドに寝せていました。

それでもベビーベッドを買って良かった

息子が生後10か月の時に、

家族で寝られるようにキングサイズのベッドを買ってから、

息子は一度もベビーベッドでは寝ていません。

もういらないのでは?

そう思われそうですが、いまも活躍してくれています。

我が家で使っているのはIKEAのSUNDVIK スンドヴィークです。

こちらは、ベッドの高さを低くして、片方の柵を外すことで

キッズベッドとして使えます。

その状態で、家族用ベッドの脇に置いて使っています。

簡易的なベッドガードのような使い方です。

ちなみに家族用ベッドのもう片方にはベッドガードが付いています。

また、今後はキッズベッドとしてつかえるかも?という希望もあります。

そしてなにより、デザインが気に入っているので、

置いてあるだけで満足。

子どもが使わなければ、リビングに置いておこうかなと思うくらい気に入っています。

ベビーベッド好きの私は、例え使わないベビーベッドでも買って後悔はありませんでした。

例えばもし、必要なら買った方がいいかな・・・という感じで買っていたら

今頃処分に困っていたことでしょう笑

それでも、ベビーベッドですやすや寝ている赤ちゃんは可愛い・・・!

短い期間しか使わない、だからこそ、ベビーベッドで撮った赤ちゃんの写真は貴重ですね!

単なるベビーベッド好きな私ですが、

同じ理由でクーファンも欲しくて欲しくてたまりませんでした。

可愛いですよね、クーファン。

しかし我が家は猫がおり、

床は猫のためのスペースなので床に置くことになるクーファンは買えませんでした。

本当に残念。

(ハイローチェアを利用していました)

しかし息子のお食い初めで利用させて頂いたお店で、籠のクーファンを出してくださり、

ありがたいことにクーファンで寝る息子の写真を撮ることができました。

うれしかったです。

ちなみに我が家で使用のベビーベッドはIKEAのものです。

IKEAのベビーベッド【SUNDVIK スンドヴィーク】 がお気に入りの理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする