SSコロンビアダイニングは子連れにありがたいレストランだった

前回(秋の1歳児連れディズニーシー 【雨でした!】 の続きです。

SSコロンビアダイニングルーム

ランチタイムになったので雨宿りがてらレストランを探します。

前回のディズニシーでは運よく当日にホライズンベイの予約が出来たので、

今回は前回よりもパークが空いてるので予約できるだろうと思っていたのに無理でした。

息子が眠ってしまったので、暖かくてゆっくりできるところが希望です。

調べてみたところ、

SSコロンビアダイニングルームは今からでも入れそう・・・。

そんなわけでSSコロンビア号へ向かいます。

入ると、何やら列ができている・・・。

ここに並べばいいのかなーなんてなんとなく並んでしまっていましたが、

その列はテディ・ルーズベルト・ラウンジの列でした。

SSコロンビアダイニングルームでの食事希望の人は、

SSコロンビア号に乗りこんだ際はそのまま奥の階段を上りましょう。

席に余裕があったようで、すぐに案内されました。

息子が寝ていることに気づいて、

ソファ席を案内してくださり、さらに毛布まで出してくださいました・・・!

本当にありがたい・・・。

やっぱりディズニーリゾート大好きです。

(今回は席がたまたま空いていて、運が良かったのだと思いますが)

ですが息子は席に案内された瞬間に目をぱっちりと開き、

第一声

「ミッキー!!」

と。

最近、寝る直前のことを、目を覚ましてすぐに言葉にすることが多いです。

先日は、お昼のパンを食べてる途中で寝てしまい、

そのままベッドに運んだのですが、

その後お昼寝して目覚めてからの第一声が

「パン!」

でした。

寝ぼけているのか、

はたまた寝たことを忘れてすぐに寝る直前の続きが始まると思っているのか・・・。

うんうん、まだミッキー見れるよと、

息子を席につかせて、ランチを頂くことに。

私たち夫婦は スペシャルセット 4,000円

息子は リトル・キャプテンズセット 1,790円

を頼みました。

スペシャルセット 前菜

スペシャルセット パン 

パンはなくなったら追加を頂けます。

ミッキーが可愛い。

メインの写真を撮り損ねましたが、

お肉、とっても美味しかったです。

食後のデザート

35周年デザインです!

可愛いし、美味しいー!

(後ろがごちゃごちゃしている写真ですみません)

息子用のプレートは、ジュースと牛乳のどちらが選べたので、

牛乳をお願いしました。

プレートの下は、35周年記念のペーパーシートです。

(こちらも写真撮り損ね・・・)

デザートのアイスも付きました。

(息子はフルーツだけ頂きました)

ウェイトレスの方が息子を気にかけて何度も優しく声をかけてくださって

嬉しかったです。

コース料理のみのレストランですし、

皆さんがお酒をたしなんでいらっしゃったり、

パークの中では比較的大人向けレストランになるかとは思いますが、

明るい雰囲気で、ウェイトレスさんは優しくて

子ども連れでもゆっくりできる場所だなとおもいました。

幸い息子も大人しくしていてくれたので、

息子がグズる前に食べなくてはと、多少急ぎはしましたが、

私たち夫婦も落ち着いて食事をすることができました。

1歳児の息子にビッグバンドビートは鑑賞できるか

さて美味しいランチを食べて、息子の機嫌も良くなったので

BBBを鑑賞してみることにしました。

一応席は後ろの端にして、もし息子がグズったらすぐに退席できるようにしましたが、

杞憂でした。

ものすごい集中力で、最初から最後まで、しっかり席に座って静かに鑑賞できました。

しかも、

「もう一回!(みたい)」とアンコールまで。

2歳前にBBBは難しいかと思っていましたが、

音楽が大好きな息子にはぴったりハマったようです。

帰宅後もBBBのミッキーを一生懸命再現してくれます。

私たち夫婦も、パークで一番好きなのはBBBなのでこれは本当にうれしかったです。

シアターにはオムツ換えスペースがあったので利用しました。

2人まで同時にオムツを換えられます。

男子トイレの横(男性が行き来する)場所で扉や仕切りがないので、

女の子のオムツ換えは気を遣うだろうなと思いました。

我が家は男の子ですが気になったので通路側を頭にしてオムツを換えましたが、

物凄く換えづらかった上にあまり意味がなかったかな・・・?

オムツ換えのみのスペースなので手を洗ったりするために

子どもを抱いてお手洗いに並びましたが、

子どもの靴を脱がせて連れて来てしまっていたので手を洗うのに苦労しました。

こういう時はやはり大人が2人以上いたらいいですね。

シンドバッド・ストーリーブック・ボヤッジ

シンドバッドは私が大好きなアトラクションです。

昔は少し怖かったけど、今はただのゆったりした船旅だし、

1歳の息子にぴったりだろうと思って乗せたのですが、

これが大誤算でした・・・。

めっちゃ怖がってる・・・!!!!

そうか・・・大人目線では全然怖くなくても、

子どもにとっては全然違うんだなー…と理解した瞬間でした。

難しいですね。

ちなみにキャラバンカルーセル(アラビアンコーストのメリーゴーランド)も

怖がってました…。

確かに子ども目線だと怖いかも…。

さらにマーメイドラグーンのキッズエリアも、怖い場所が多くて(暗いですし)

息子は比較的すぐに慣れて遊んでましたけど、

怖くて遊べない子も多いかなと思いました。

やっぱり小さい子にはランドの方が雰囲気が明るくて向いてますね。

FPが必要なかったマーメイドラグーンシアターのショーですが、

こちらも息子は楽しめたようです。

リニューアル前の方が好きだったなとおもっていましたが、

今は感謝です・・・!

昔はアースラとか出て怖かったですからね。

(それが良かったんですけど・・・)

そんなこんなで、雨の中の子連れインパになりましたが、

かなり暖かったことや、

晴れ間があったことなどもあり、雨の日でも比較的楽しく遊べました。

ポンチョがあれば怖いものはないですね!

教訓としては、

大人にとっては普通でも、

子どもにとっては怖いアトラクションがある(特にシーは多め)ので注意すること!ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする