2歳児連れ真冬のディズニーランド

息子を連れて1月にディズニーランドへ行って来ました。

1月の幼児連れディズニー

一般的には幼児連れでは避けるべきシーズンである1月に

ディズニーランドに行くことにしたのは

その日は3月並の気温(13℃)だと天気予報で言っていたからです。

平日でゲストも少ない日で、比較的暖かいなら、少しだけ行ってみようかなと、

当日の天気予報を確認して出発しました。

(寒かったら中止の予定でした)

天気は快晴。

雪国でもOKな装備で出かけたので少し暑いくらいです。

とはいえ、

やはりじっとしていては寒いはずなので、

シーに比べると寒さが比較的マシなランドを選び、

20分以上の待ち時間があるアトラクションはスルー、

アトラクションに1~2つ乗ったらレストランやカフェで温まる。

滞在時間は10時頃~15時までと決めて遊ぶことにしました。

アドベンチャーランドを拠点に決めた

半年前に息子を連れてきた時は、

トゥーンタウンを拠点にしようと決めていましたが、

(実際は混んでいたので断念)

外で遊ぶことが多くなる上、楽しすぎて息子が動かなくなるであろう

トゥーンタウンは今回はやめて、

アドベンチャーランドをメインにすることにしました。

具体的に言うと、パークに入って左側を拠点にしました。

アベンチャーランドは、

2歳児でも楽しめるアトラクションばかりです。

今回は息子が喜びそうな

アドベンチャーランド

・ジャングルクルーズ

・ウェスタンリバー鉄道

・魅惑のチキルーム

ファンタジーランド

・イッツ・ア・スモールワールド

これらのアトラクションを目的に定めました。

ジャングルクルーズ

前回インパした時は乗れなかったので、

はじめにジャングルクルーズを選びました。

待ち時間は5分でした。早っ!

息子は動物が好きなので喜ぶだろうと思いましたが、

キャストさんのマイクを通した声と船の音に驚いたのか、

はじめは固まっていました。

周りを観る余裕が出来たのは終わりの方。

象の赤ちゃんを見つけて喜んでいました。

しかし、想像よりは楽しんでもらえなかった感じです。

テンポが速いですし、あちこち見なければならないので、

2歳になりたての息子にはちょっと早かったかもしれません。

魅惑のチキルーム

ウェスタンリバー鉄道に乗りたかったのですが、

スタンバイが25分だったので諦めて

5分後に始まるらしい魅惑のチキルームを楽しむことにしました。

ハワイに住むたくさんのオウムが歌を楽しむというショーで、

途中、スティッチが悪戯で邪魔をして…というストーリーです。

暗くなったり大きな音をしたりするので、

苦手なお子さんは泣いてしまうかもしれません。

比較的そういう演出に慣れている息子は泣くことはなかったですが、

少し怖かったようで、真っ暗になって大きな音がするシーンは、

手を握ってきました。

それ以外は手拍子をして楽しそうにしていました。

全体的にはとても楽しかったようで、

終わってからずっと、「スティッチまた観たいねー」と言っていました。

帰ってきてからも魅惑のチキルームのことを楽し気に話しているので、

よほど気に入ったようです。

音楽や歌が好きなお子さんは息子のように気に入ると思います

スタンバイの場所は外ですが、

他のアトラクションに比べて待ち時間は短めですし、

椅子が暖かくなっているので、温まりながら待つことができます。

下半身を温められるのは本当にありがたいです。

スタンバイの場所にトイレがある(しかも空いている)

というのも子連れにはありがたい点だと思います。

また全ての演出が高い場所で行われているので、

背の低い子どもでも

前席の人が壁になって見難い、見えないということがない

のもお子さん連れにおすすめできる点です。

ランチはチャイナボイジャー

お昼が近くなってきたことと、アトラクションを2.3つ楽しんだら

暖かいところで休憩と決めていたので、

アドベンチャーランドにある中華レストランのチャイナボイジャーへ向かいます。

11時台だったので外まで列ができていました

たくさんの人が外で食事をしているので、屋内は空いていないのでは…と心配でした。

比較的空いている日でもこの様子だったので、

混んでいる日はかなりの列になるのでは。

混んでいる日にチャイナボイジャーを狙うのであれば、

お昼や夕飯の時間帯は確実に避けるべきでしょう。

外まで列は伸びていましたが、注文までの時間は5分ほど、

お料理を受け取るまでに5~7分ほど。

目で印象よりもスムーズです。

しかも屋内のテーブルもたくさん空いていました。

天気が良かったので、みなさんあえて外のテーブルを選んでいたみたいです。

私も子連れでなければそうしたかも。

家族三人で、

●ボイジャーセット 1,580円

 ・豚角煮とマーボー豆腐のあんかけ麺、半熟玉子添え

 ・杏仁豆腐
 ・お飲物のチョイス

●担々麺 1,010円

●肉まん 330円

●豚角煮ライス 360円

●杏仁豆腐 380円

を注文しました。

息子は肉まんと角煮ライスの角煮が気に入ったようで、夢中で食べていました。

杏仁豆腐少しだけ食べました。

美味しいので、アドベンチャーランドで遊んだ際にはおすすめです。

お子様セット770円もあります。

息子はあまりラーメンをたべなかったので注文しませんでしたが、

ジュースとゼリーがつくので、お子さんは喜ぶと思います。

長くなってしまったので次回「【子連れ】1月ディズニーランド【インパ計画】」につづきます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする