産後の体型戻しを怠って悲惨になった身体は2年経ってからでも変えられるのか

産後2年が経ちました。

近頃私が良く言われる言葉があります。

「おめでたですか?」

そうですよね、一人目の子どもが2歳くらいになると2人目を妊娠される方多いですよね。

しかし・・・私は違うんです・・・。

「おめでたですか?」

そう聞かれた私は一瞬動揺して、

「あ・・・、ち、違います・・・」

と冷汗を流しながら答えてしまうのですが、

決して「失礼な!」と思っているわけでも、ショックで悲しんでいるわけでもなく、

『急に思いもよらないことを言われた衝撃と

言われたことを否定しなければいけないけれど

そのせいで相手が気にしてしまったら申し訳ないから

上手いこと面白い返しをしたい・・・でも思いつかない・・・!

という必死の思考を一瞬でぐるぐるさせている』

だけなのです。

さてなぜ私が妊娠していないのに「おめでたですか?」と

聞かれるかというと、

単に太っているからです。

産後の体型戻しをサボったことが原因です。

産後の体型戻しをサボった授乳期

産後に「骨盤ベルト」を使いますよね。

トコちゃんベルトII(M)+直後ケアベルトの【ダブル巻きセットM】紺色

「トコちゃんベルト」が有名ですが、

近所の赤ちゃん本舗には売っていなかったので、

そこで見つけたこの犬印の骨盤ベルトを購入しました。

(犬印) INUJIRUSHI なが~く使えるマタニティベルト LL(PI-ピンク、LL)

この骨盤ベルトを産後すぐから使い始めたのですが、

ベッドに横になっていたり、いすに座っていたりするとずり上がってしまって

鬱陶しい上に意味がないような気がして

あまり真面目に着用していませんでした。

そんな感じで骨盤ベルトをサボっていた私は、

産後の慌ただしさもあり、体型戻しなんていいやーと思っていました。

気がむいた時に骨盤ベルトをつけるだけ。

実際には産後半年は骨盤ベルトの使用が推奨されているみたいですね。

出産によって開いてしまった骨盤をしっかり戻さなければ、体型も戻り難いので、

産後にしっかり骨盤を整えてあげた方がいいらしいのです。

とはいえ母乳をあげている間はあまり自分の体型は気にならなかったので、

体型を戻すための努力は特別にはいらないと思ってしまっていました。

授乳を終えて身体の変化に気づいた・・・「私、太ってる・・・」

そして授乳をしなくなってしばらくしたころ異変に気づきました。

なんだか妙にお腹が出ている・・・

そして出会った人に「おめでたですか?」と聞かれ、

母に「肥えたね」と言われる体型へと変化しました。

体重も、産後すぐの体重と全く同じで、

産前よりも6キロ増えています。

この時産後2年が経っていました。

産後すぐから努力をしなければいけないとあちこちにかいてある・・・!

こんなタイミングで間に合うのでしょうか・・・。

とにかく初めてみなければなりません。

はっきりとは分かりませんが、妊婦さんみたいに下腹がぽっこりしているのは

骨盤が開いたままである可能性があるので、

とりあえず骨盤ベルトをつけてみることにしました。

産後2年からの骨盤ベルトに意味があるのか・・・?!

骨盤矯正

ところが骨盤ベルトはどうにも相性が悪いらしく、

ずれてしまって意味をなさないので、

お安い骨盤矯正ショーツを購入!

近所のお店でなんと500円せずに買えました!

履くだけで骨盤を締めて、下腹をおさえてくれます。

骨盤ベルトの役割をなすのかは分かりませんでしたが、

とりあえず下腹をおさえてくれるので妊婦さんに間違われる確率は減るかも・・・

という希望のもと、毎日履いてみました。

骨盤矯正ショーツの効果

400円代の骨盤矯正ショーツに効果なんてあるのかな・・・

と半信半疑だった私ですが、

結論からいえば

効果はありました。

骨盤矯正ショーツを履きつつ食生活を見直したのですが、

特に運動や筋トレなどは一切せずに、

妊婦さんに間違われるほど大きく出ていたお腹は引っ込みました。

体重も2キロ程落ちました。

かかった時間は3カ月弱。

しかしその間ずっと骨盤矯正ショーツをつけていたわけではありません。

1カ月のうち20日間、1日5時間程。

もし毎日履けたらもっと早くなるかも。

しかしショーツを履くだけで他に努力をしていないので充分な結果といえるのでは。

骨盤矯正ショーツも、はじめはキツイのですが、

だんだん慣れてくるのでそこまで気にならなくなってきました。

骨盤ベルトはうまく使えず、お腹が痛くなってしまうのですが、

骨盤矯正ショーツは大丈夫でした。

ちなみにお安く骨盤矯正ショーツを買ったのは「タカハシ」という激安服屋さんです。

神奈川、東京、埼玉に店舗がある衣料スーパーで会社理念は衣料品を日本一安く販売すること

だそうです。

なんて素敵な理念なんでしょう。

メンズ、レディース服はもちろん、

キッズ服、肌着、インテリア雑貨などが超激安で売られています。

キッズトレーナーは300円代から売っています。

買ってみましたがものすごく毛玉ができやすいので、子ども服のリピはないかも・・・。

しかし骨盤矯正ショーツはまた買いたいです!

とりあえずアマゾンでは「タカハシ」さん並の安さの骨盤矯正ショーツは見つけられませんでした。

しかし興味深い商品を発見しました。

ローズマダム(Rosemadame) おやすみ骨盤パンツ ネイビー Lサイズ 107-3373-01

おやすみ骨盤パンツです。

通常の骨盤矯正ショーツや、骨盤ベルトに比べるとかなり締め付け感がない商品みたいです。

通常の骨盤矯正ショーツとこちらを併用なら私も毎日つけられるかも。

履き心地も良いらしく寝ているときも問題なく使用できるようです。

ちなみに骨盤矯正ショーツと一緒に食事も見直したのですが、

よろしくなかったそれまでの食生活を直しただけなので、

特に努力をしたわけではありません。

断乳をした後も、授乳していた時と同じくらい食べていたので、

その量を出産前と同じくらいに戻して、

いつも夕食後におやつを食べていたので、それをやめました。

どうしても食べたくなったらチーズやアーモンドなど低糖質なものを食べるようにしました。

夕食時間もできるだけ早くするようにしました。

出産前の体重まであと4キロくらい戻さなればいけないので、

これからはもっと努力をしなければいけないでしょうが・・・。

また報告しようと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする