ディズニーマジックタブレットを2歳0カ月の息子にプレゼント

クリスマスプレゼントを何か買ってあげればいいかな?

と母に言われたので「タブレット!」と答えました。

我々、親の影響であることは間違いないですが、

今の子どもはスマホやタブレットに興味深々ですね。

興味はきっと知識につながりますし、

タブレットをぽちぽちしたいという欲が満たされるかなーと

タブレットを買ってもらおうと思いました。

病院の待ち時間など、

騒がずに気を逸らせるものはあるに越したことがないですし。

しかし、調べてみると、

幼児向けタブレットには種類がたくさんあり、

しかもノートPC型のものまであります。

とりあえずアンパンマンのタブレットを買うと決めて

息子を連れてトイザらスへ向かいました。

息子が興味を示したのはアンパンマンのノートPC

タブレットのコーナーには子どもがたくさん座って試して遊んでいます。

観たところ5歳前後くらいの子が多いかな、といった印象。

男女とわず、5歳くらいの子がタッチペンを手に、

夢中になって遊んでいます。

親御さんが「帰るよー」と声をかけても動かないあたり、

やはりタブレットは子どもにとって魅力的な様子。

しかし息子はタブレットにはあまり興味を示さず、

買うには少し早いかなーと思っていたところ、

息子が見つけるやズザーっと滑りこむように食いついて、

操作し始めたのは

アンパンマンのノートPCでした。

アンパンマン あそんでまなべる! マウスでクリック! アンパンマンパソコン

ものすごい集中力でマウスを操作し、

キーボードを押しています。

2歳になったばかりの息子がノートPCを器用に操作しているのが

とても可愛くて、

さらにあまりに息子が気に入った様子だったので、

これに決めた!

と思いました。

アンパンマンパソコンの良い点

タブレットと違い、ボタン(キーボード)で操作することができます。

タブレットはパソコンに比べると操作性があまりよくないんですよね。

結構ストレスになりますし、誤操作も多くなります。

しかしパソコンはキーボードのボタン(キー)を押せば

ノンストレスで操作できるのがいいです。

マウスは少し使い難いですが、

パソコンの画面が小さいのでそれでも十分使える感じです。

またメニューが多いです。

111も知育などのコンテンツがあるので、

たくさん遊べそう。

メールやネットショッピングなど、大人の真似をしたい子どもにとっては、

面白いコンテンツだと思います。

アンパンマンパソコンをやめた理由

息子があまりに気に入っていたので、

タブレットはやめてパソコンにしようかな・・・と思いましたが、

パソコンは持ち歩き用というより、

家で使うことがメインになるかなと考えました。

そう考えると、

待ち時間などに威力を発揮してほしいので、

どんなに良くてもパソコンは今回は諦めねばなりません。

また、

家には他にもおもちゃがあるので、

わざわざ2歳になりたてでパソコンを操作させなくても良いかな・・・と。

もう少し大きくなったらまた購入を考えようと思います。

その頃には液晶画面が今より大きくなっているといいな・・・。

本体が大きいのに、画面が小さい・・・。

(タブレットも同じ大きさ4.3インチですが)

ちなみにアンパンマンのタブレットも候補でしたが、

こちらには息子は見向きもせず。

触ってもすぐに飽きた様子でした。

(商品が良くないのではなく、息子の好みではなかっただけです)

タブレットの比較

幼児向けタブレットはたくさんあり、

どれにしたらいいのか店頭で長考しました。

アンパンマン すくすく知育パッド

これは個人的には操作性がかなり良くないと感じました。

振ったり傾けたりして遊ぶゲームが多いのですが、振っていると画面が見難いですし、

2歳の息子にはこのゲームは振る・傾ける・タッチするという判断が難しいと思いました。

タッチだけで遊べるならその方が分かりやすいし遊びやすいのではないかな、と。

はじめはこちらが候補でしたがはずすことにしました。

あそんでまなべる! アンパンマンカラーパッドプラス ピンクカラーバージョン

ディズニー ディズニー&ディズニー・ピクサーキャラクターズ できた!がいっぱい ドリームトイパッド

これらには息子は微塵も興味をしめさず・・・。

ちなみにどちらも男の子向けのカラーもあります。

しかしこれらは、

トイザらスに遊びに来ていたキッズは夢中になって遊んでいました。

年中さんくらいの子なら時間を忘れて遊ぶようです。

ディズニーマジックタブレットに決めた理由

結局私はディズニーマジックタブレットに決めたのですが、

決め手となったのは、

今まで上げた、どのタブレットにもついていない

カメラが搭載されていることです!!!!

子どもってカメラ好きじゃないですか?

息子は、自分の写真(画像)をみるのが大好きです。

2歳になりたての息子は、

たくさんゲームが搭載されていても分からないので、

だったら確実に喜ぶカメラを優先させようと考えました。

しかもカメラは動くので、

インカメにして自撮りも簡単。

自分の顔を使ったゲームもできますし、

撮った写真をデコることもできます。

子どもにとったらかなり楽しいと思います。

 

長く使うと考えると、

パソコンにしたりなど他の選択肢があったように思いますが、

今の息子に持ち歩き用として使わせるとしたらこちらが最善かなと私は思いました。

アプリは88種類なので、

111種類入っているアンパンマンパソコンには劣ってしまいますね・・・。

実際に使ってみると、

操作性はそこまで悪くないです。

スマホほどではないですが、わりとスイスイ動いてくれます。

おもちゃ屋さんにある見本は、

画面が汚れていたりなどの問題で、レスポンスが悪いのかもしれません。

新品とは全然違うので、

見本を触って「全然動かない…」と思っても、そこは心配いりません。

さらに、タッチペンを使用しなくても十分にストレス少なく遊べます。

息子はまだ小さいので、ペンで画面を力任せにガンガン叩いたりしてしまうので、

指の操作だけで使用させていますが、

全く問題なく遊べています。

 

カメラでこんなこともできます。

うちにあるカエルちゃんをラプンツェルにしてみました。

とにかく食いつきがすごいです!!!!!

2歳0カ月でも問題なく…むしろ問題あるくらい夢中で遊ぶので、

そこに注意かもしれません。

とりあえず我が家ではお出かけ時限定のおもちゃにしようと思っています。

電池は単3が4本必要で消耗は早いです。

専用のACアダブタを買いましたが、

タブレットはお出かけ用なので今のところ出番はありません。

電池交換の際にはドライバーが必要なので注意です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする