保育園の送り迎え、すっぴん問題

出産からしばらく、メイクとは無縁でした。

生後3カ月(ほぼ4カ月)、慣らし保育を始めて数日がたったある日のできごとです。

息子を連れて教室に入った私は先生に言われました。

「ママと一緒に入園のお祝い写真を撮りましょう!」

わー!嬉しい!

息子が生まれてから、息子と一緒に写真に写ることがとにかく好きになった私は内心大喜びでした。

…が、しかし、

私、すっぴんだ……ッ!

仕方なく、ニキビ跡とシミをこれ見よがしに見せつけ、

私は息子を抱いてカメラを向き、にっこり笑いました。

せめて、笑顔だけは…!

笑顔で何かカバーできれば…!

そう念じながら、いつもはしない程のニッコリぶりで乗り切りました。

それをきっかけに私は少し改心しました。

花粉時期は職場でもマスクのみですっぴんだったり、

ベースメイクのみだったりすることが当たり前でしたが、

心を入れ替えて、

いつでもためらいなく息子と写真に写れるように最低限の身だしなみを心がけようになりました。

とりあえずBBクリームありがたいです!

現在はラロッシュポゼ使ってます。

正直言うとあまり合ってないけど、敏感肌にも優しいらしく、

石鹸で落ちるところがいいです。

進級時、この時の写真を先生から頂いてうれし泣きしました。

先生ありがとうございます!宝物!