0歳10カ月連れグアム旅行④【ハイアットリージェンシー編】

前回0歳10カ月連れグアム旅行③【到着・ホテル編】の続きです。

ベビー連れグアム旅行におけるハイアットリージェンシーグアム

のよかったポイント編になります。

 

サービスがいい

私たち家族は、この旅行において、

ホテルのグレードはハイアットリージェンシーグアムよりも低いランクを予定していました。

予算を考えると、できるだけ旅費を安くしたかったのですが、

親族が、私たち夫婦と息子と是非同じホテルで過ごしたいということだったので、

すこし無理してこちらのホテルに決めました。

その代わりに親族が食費を出してくれました。

感謝。

他のホテルに宿泊していないので比較できないのが残念ですが、

こちらのホテルのサービスには満足しました。

ベビー連れにも優しく、

ベビーグッズも一通りレンタルしているので、

消耗品と着替えさえあれば不自由なく過ごせます。

レンタルベビー用品

ベビーベッドのレンタルには助けられました。

メッシュで出来たタイプの、ネビオのスリーブがあるようだったので、そちらが希望でした。

軽そうですし、危なくなさそうですし、

なにより、少し憧れがあったので。

我が家は選択肢から外れてしまったのですが、

ネビオのスリーブは、安全に赤ちゃんが中で遊べそうで、

ベビーサークルとしていいなぁと思っていたんですよね。

しかし実際に届けて頂いたのは、

まさかの真っ白い鉄格子みたいな…鉄でできたベビーベッドでした。

ネビオのスリーブと真逆のものが届けられ、少しがっかりしつつも、

私は軽い興奮を覚えました。

鉄のベビーベッドなんて初めてみましたし、

レトロで素敵で、これはこれで憧れがあったのです。

まさか、実際に利用するチャンスがくるとは!

というか、今も実在するとは!

息子も中に入れられると、嫌がらずにずっと楽しそうに遊んでいました。

おもちゃが柵にあたるとカンカン音がするのも楽しいらしくご機嫌。

ベビー連れホテル泊は、赤ちゃんの居場所で困りますよね。

ベッドの上も危ないし。

このベビーベッドのお蔭で一度も危ないことなくホテルで過ごせました。

さらに鉄製で重く、柵も高いので、ベビーガードになりました。

といってもあくまで簡易的に。

ベッドの息子が寝る側にベビーガードをつけてもらったのですが、

ベビーガードだけだと、ベッドの足の方ががら空きになってしまい、

万が一の心配はありましたが、

ベビーベッドをぴったりとくっつけることで解消されました。

他にも利用させて頂いたのは

ベビーバス

おむつ用ゴミ箱

利用しませんでしたがレンタルできるのは

ベビーカー

です。

レンタルしたいことを英語で伝えなければいけないので

英語がからっきしな私たち夫婦は苦労しました。

ベビーベッドって英語じゃないんですね・・・。

Crib(クリブ)っていうみたいです!

スタッフさんが親切

スタッフは基本的に明るくて親切でした。

質問にも丁寧に応えてくれるし、要望にもできるだけ答えようとしてくれます。

ろくに英語が話せない私にも、きちんと対応してくださいました。

・・・次はきちんと勉強していきます。

たくさん良くして頂きましたが、

中でも印象的だったできごとを紹介します。

親族がこちらのホテルで挙式して、簡易的な披露宴をしていたのですが、

その際に息子が眠くなってグズってしまったんです。

私は会場から出て、グズる息子をあやしていたのですが、

そこに会場を担当してくれていた女性のスタッフさんがきて、

「ママはゆっくりお料理を食べて」

といって息子を抱っこ。

息子ははじめグズっていたのですが女性スタッフさんがしばらく優しくあやすと、

そのままぐっすり眠ってしまったのです。

お蔭で私はゆっくりとごはんを食べることができたので、

本当に感謝感謝で、

女性にチップを渡そうとしたら、

「そんなつもりじゃないから」

といって断られてしまいました。

本当に温かい方で、息子を最後まで可愛がってくれました。

この時も会場にベビーベッドを入れてくださったり、

ベビーやベビー連れに対する優しさが溢れていました。

ホテルステイだけでも充実している

まず、オーシャンビューの眺めだけで、

何日でもホテルに滞在できるくらい居心地がいいです。

食事に関していえば、どのレストランも美味しいですし、

部屋に持ちかえりたければ「ザ デリ」を利用すればOK。

ショップ(ボンボヤージュ)では飲み物、おやつ、お土産も買えます。

お土産をホテル内のショップで全てそろえることも容易です。

私たち家族はベビー連れで、夜に遊びに行くということはできなかったので、

夕飯を食べたらショップでおやつと飲み物を買って

部屋で子どもを寝かしつけてスマホをいじりながらゆっくり過ごすという感じでした。

毎日何度も足を運んでいましたが、なぜか毎回楽しかったです。

プールも海もお子さんにおすすめできます。

プールはたくさんあって、広いので、全然ゴミゴミしていませんでした。

子ども用の浅めのプールもあり、私たちが利用した時は貸し切り状態でした。

ウォータースライダーもあったりするので、子どもだったら一日遊べます。

また、海もすぐ目の前です。

砂浜は綺麗で波もなく、遠浅なので、楽しく遊べると思います。

プールも海も、人がそんなにいなかったので、思う存分優雅に遊べました。

 

子どもプールにはカニがいました

注意点は、タオルを借りるための専用カードがあるということですね。

このカードを見せて、プールサイドでタオルをかります。

また、プールや海で遊んで濡れた身体で

冷房の効いたホテルを歩いて部屋に帰るととても冷えます。

コインランドリーもあるので、洗濯も問題ありません。

立地

立地は微妙です。

中心街からは徒歩10分くらい。

充分に近いのですが、

子連れで暑い中歩くのは少し大変かも。

また、

赤ちゃんが寝ている間に夫に預けて自分はちょっとショッピング、

というブログの記事をみていて少し憧れていましたが、

それは難しい距離でした。

 

総合的にみて

比較対象がないのが残念ですが、

私としてはとても良いホテルでしたし、また泊まりたいと思いました。

お子さん連れにもおすすめします。

  1. 0歳10カ月連れグアム旅行①【持ち物編】
  2. 0歳10カ月連れグアム旅行②【出発編】
  3. 0歳10カ月連れグアム旅行③【到着・ホテル編】
  4. 0歳10カ月連れグアム旅行④【ハイアットリージェンシー編】
  5. 0歳10カ月連れグアム旅行⑤【ベビー連れ観光編】
  6. 0歳10カ月連れグアム旅行⑥【食事・帰国編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする